読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOSにPDOインストールするメモ

結構トライエラーだったけど要点だけ

準備

phpizeが無い場合にはphp-develを入れる

$ yum install php-devel

GCCが無い場合にはGCC入れる

$ yum install gcc

PEAR,PECLのインストール

http://go-pear.org/の内容をgo-pear.phpって名前で保存する
※ここでは/usr/lib/phpに保存したものとして進めます

$ php go-pear.php

インストールディレクトリ/bin以下に「pear」や「pecl」などのコマンドが入ります

インストール

PDOと各言語用PDOをインストール
ここではpdoとmysql用のpdoコネクタ

$ cd /usr/lib/php/bin
$ ./pecl install pdo
追記:$ yum install php-pdo
とかでもPDOインストールできそう

./pecl install pdo_mysqlってやりたかったけどコンパイルに失敗する
pearでソース落としてきて色々手動コンパイルもやったけど、どうしてもコンパイルが途中でエラーになっちゃう・・・っておもってたけど

$ yum install php-mysql

ってやったらmysql系のPDOとかも普通に入ったっぽい。mysqliとか普通のmysqlソケットもまとめて入るっぽい。
もしかしたら上の「pecl install pdo」も必要なかったかも。
(先にPDO本体入れてしまったので分からず)


php.iniに以下を追加

extension=pdo.so
extension=pdo_msql.so

Apaceh再起動!